Software development of explosion! -夢の破片(カケラ)たちの日々 別館-

ソフトウェア開発を中心としたコンピューター関連のネタを扱ったブログです

Software development is passion and explosion!

Google Apps MarketplaceのSave and Preview

仕事でGoogle Apps Marketplaceを使ってInstallableアプリを公開しようとしているのですが、
Google Apps Marketplaceに関して、ずっと前から気になっていたことがありました。

一番最初のリスティングの際に、$100の課金が発生するのだけれども、「掲載するアプリのテストって$100をGoogleに支払った後じゃないと出来ないの?」です。
Twitterで@shin1ogawa さんに、「$100を支払う前にも出来ますよ。」と教えていただいていたのですが、どこからやれば出来るのか分からなかったのです。

原因は、リスティングまでの手順で「Save and Preview」をクリックしたら課金手続きに入るものだと思っていてクリック出来ないでいたのです。
課金されてもいいや!と思って試しに、Google Apps Marketplace企業向けアプリ出店入門(1/2) ─ @IT を参考に「Save and Preview」までやってみました。

f:id:poad1010:20100921101828j:image

「Save and Preview」をクリックすると、上の画像のようなリスティング(って言うのだろうな)のプレビュー画面が表示されて、ここから「Add it now」のテストが出来ます。
※ このタイミングでは課金されず、「I am ready! Submit this listing approval」をクリックした際に課金手続きに入ります。

「Save and Preview」で入力データが保存されるのですが、保存されたデータがあると、ベンダープロフィールの画面に下の図のように、リスティングの一覧のようなものが表示されます。

f:id:poad1010:20100921101829j:image

「View OAuth Consumer Key »」のリンクもあって、クリックすると2LOに必要なConsumer Key/Secretが表示される他、Apps Marketplace上でのアプリケーションIDも表示されます。